Privacy policy (japanese)

広告
グーグルアドセンス
個人データ:Cookie; 使用データ
AdMob
個人データ:Cookie; 広告用の一意のデバイス識別子(Google Adv
ertiser IDまたはIDFAなど)。使用データ
分析
Firebase向けGoogleアナリティクス
個人データ:アプリケーションが開きます。アプリケーションの
更新。地理/地域; アプリ内購入。セッション数。ユーザー数 ; セ
ッション期間; 広告用の一意のデバイス識別子(Google Advertis
er IDまたはIDFAなど)。使用データ
Yahoo AdvertisingコンバージョントラッキングとGoogle広告コンバージョン
トラッキング
個人データ:Cookie; 使用データ
個人データアクセスのデバイス権限
個人データアクセスのデバイス権限
個人データ:おおよその場所の許可(非連続)。カレンダーの許可。
カメラの許可; 保存または記録せずにカメラの許可; 連絡先の許可
支払いの処理
Google Playストアで処理された支払いとApple App Storeで処理さ
れた支払い
連絡先の管理とメッセージの送信 個人データ:支払いデータ
Firebase Cloud MessagingとFirebase Notifications
個人データ:サービスのプライバシーポリシーで指定されているさまざ
まな種類のデータ
プラットフォームサービスとホスティング
Apple App StoreおよびGoogle Playストア
個人データ:使用状況データ
ユーザー以外のソースから収集された個人データ
このアプリケーションの所有者は、処理の法的根拠を明記したセクションに記載されている根拠に基づいて、第三者に再利用または第三者から情報を提供す
ることにより、ユーザーに関係なく個人に関する個人データを合法的に収集した可能性があります。
所有者がそのような方法で個人データを収集した場合、ユーザーは、このドキュメントの関連セクション内で、または所有者に連絡することにより、ソ
ースに関する特定の情報を見つけることができます。
オーナーとデータ管理者
Mary
srlイタリア
所有者の連絡先メール: thinktorise@gmail.com
P 方針の概要
以下の目的で収集され、以下のサービスを使用して収集された個人データ:
個人データに関する詳細情報
連絡先
F ULLポリシー
オーナーとデータ管理者
Mary
srlイタリア
所有者の連絡先メール: thinktorise@gmail.com
収集されるデータの種類
このアプリケーションが単独で、またはサードパーティを通じて収集する個人データの種類には、次のものがあります。クッキー; 広告用の一意のデバイス
識別子(Google Advertiser IDまたはIDFAなど)。地理/地域; ユーザー数 ; セッション数。セッション期間; アプリ内購入。アプリケーションが開きます。ア
プリケーションの更新。支払いデータ; カレンダーの許可。連絡先の許可。カメラの許可; おおよその位置許可(非連続); 保存または記録せずにカメラの許
可。
収集された各タイプの個人データの詳細は、このプライバシーポリシーの専用セクション、またはデータ収集前に表示される特定の説明テキストに記載され
ています。
個人データは、ユーザーが自由に提供することができます。または、使用状況データの場合は、このアプリケーションの使用時に自動的に収集されます。
特に明記されていない限り、このアプリケーションが要求するすべてのデータは必須であり、このデータの提供に失敗すると、このアプリケーションがサービスを提供
できなくなる可能性があります。このアプリケーションで特定のデータが必須ではないと具体的に述べられている場合、ユーザーは、サービスの可用性または機能に影
響を与えずに、このデータを自由に通信することはできません。
どの個人データが必須であるか不明な場合は、所有者に連絡してください。このアプリケーションまたはこのアプリケーションで使用されるサードパーティ
サービスの所有者によるCookieまたはその他の追跡ツールの使用は、本ドキュメントに記載されている他の目的に加えて、ユーザーが必要とするサービスを
提供する目的を果たします可能な場合はCookieポリシーに記載されています。
ユーザーは、このアプリケーションを通じて取得、公開、または共有された第三者の個人データに責任を負い、所有者にデータを提供することに第三者の同意が
あることを確認します。
データを処理するモードと場所
処理方法
所有者は、データの不正アクセス、開示、変更、または不正破壊を防ぐために適切なセキュリティ対策を講じます。
データ処理は、示された目的に厳密に関連する組織の手順とモードに従って、コンピューターまたはIT対応ツールを使用して実行されます。所有者に加えて、
場合によっては、このアプリケーションの操作(管理、販売、マーケティング、法務、システム管理)または外部の第三者(サードパーティなど)に関与する
特定のタイプの担当者がデータにアクセスできる場合があります。必要に応じて、所有者によってデータプロセッサとして任命された、パーティの技術サービ
スプロバイダー、メールキャリア、ホスティングプロバイダー、IT企業、通信機関)。これらの関係者の更新されたリストは、所有者にいつでも要求できます

処理の法的根拠
所有者は、次のいずれかに該当する場合、ユーザーに関連する個人データを処理できます。
ユーザーは、1つ以上の特定の目的で同意を与えています。注:一部の法律では、所有者は、ユーザーがそのような処理に異議を唱えるまで(「オプトア
ウト」)、同意または以下の法 的根拠に依存する必要なく、個人データを処理することが許可されます。ただし、個人データの処理がヨーロッパのデー
タ保護法の対象となる場合は、これは適用されません。
データの提供は、ユーザーとの契約の履行および/またはその契約前の義務のために必要です。
処理は、所有者が従う法的義務を遵守するために必要です。処理は、公共の利益のために、または所有者に帰属する公的機関の行使によって実行され
るタスクに関連しています。
所有者または第三者が追求する正当な利益のために処理が必要です。いずれの場合も、所有者は、処理に適用される特定の法的根拠、特に個人データの提
供が法的または契約上の要件であるか、契約を締結するために必要な要件であるかを明確にするために喜んでお手伝いします。
場所
データは、所有者の営業所、および処理に関与する当事者がいるその他の場所で処理されます。
ユーザーの場所に応じて、データ転送にはユーザーのデータを本国以外の国に転送することが含まれる場合があります。このような転送されたデータの処理場
所について詳しく知るために、ユーザーは個人データの処理に関する詳細を含むセクションを確認できます。
ユーザーは、EU以外の国または国際公法に準拠するか、国連などの2つ以上の国によって設立された国際機関へのデータ転送の法的根拠、および講じられたセ
キュリティ対策について知る権利も有します所有者によるデータの保護。
そのような転送が行われた場合、ユーザーは、このドキュメントの関連セクションを確認して詳細を確認するか、連絡先セクションにある情報を使用して所有者に問
い合わせることができます。
保持時間
個人データは、収集された目的で必要とされる限り、処理および保管されるものとします。したがって:
所有者とユーザーの間の契約の履行に関連して収集された個人データは、そのような契約が完全に履行されるまで保持されます。
所有者の正当な利益のために収集された個人データは、そのような目的を果たすために必要な限り保持されます。ユーザーは、このドキュメントの関
連するセクション内で、または所有者に連絡することにより、所有者が追求する正当な利益に関する特定の情報を見つけることができます。
所有者は、ユーザーがそのような処理に同意した場合はいつでも、そのような同意が取り消されない限り、個人データを長期間保持することが許可される場合
があります。さらに、所有者は、法的義務の履行のため、または当局の命令により、必要な場合はいつでも、個人データを長期間保持する義務を負う場合があ
ります。保存期間が終了すると、個人データは削除されます。したがって、保持期間の満了後は、アクセス権、消去権、修正権、およびデータ移植性の権利を
行使できません。
処理の目的
ユーザーに関するデータは、所有者がサービスを提供し、法的義務を遵守し、施行要求に対応し、ユーザーの権利と利益(またはユーザーまたは第三者の利益
)を保護し、悪意のある行為または不正行為を検出できるように収集されます。また、プラットフォームサービスとホスティング、連絡先の管理とメッセージ
の送信、広告、分析、支払いの処理、個人データへのアクセスのためのデバイスの権限。各目的で使用される個人データに関する具体的な情報については、
「個人データの処理に関する詳細情報」のセクションを参照してください。
個人データアクセスのデバイス権限
ユーザーの特定のデバイスに応じて、このアプリケーションは、以下に説明するように、ユーザーのデバイスデータへのアクセスを許可する特定の権限を要求する場合があります。
デフォルトでは、これらの権限は、それぞれの情報にアクセスする前にユーザーが付与する必要があります。許可が与えられたら、ユーザーはいつでもそれを取り消すことが
できます。これらの権限を取り消すには、ユーザーはデバイスの設定を参照するか、本ドキュメントに記載されている連絡先の詳細について所有者にサポートを依頼すること
ができます。アプリの権限を制御する正確な手順は、ユーザーのデバイスとソフトウェアによって異なる場合があります。このような権限の取り消しは、このアプリケーショ
ンの適切な機能に影響を与える可能性があることに注意してください。ユーザーが以下にリストされた許可のいずれかを付与した場合、それぞれの個人データは、このアプリ
ケーションによって処理(つまり、アクセス、変更、または削除)される場合があります。
おおよその場所の許可(非連続)
ユーザーのおおよそのデバイス位置にアクセスするために使用されます。このアプリケーションは、位置ベースのサービスを提供するために、ユーザーの位置データを収集、使用、共有する場合が
あります。
ユーザーの地理的な場所は、連続的ではない方法で決定されます。これは、このアプリケーションが継続的にユーザーのおおよその位置を導き出すことは不
可能であることを意味します。
カレンダーの許可
エントリの読み取り、追加、削除など、ユーザーのデバイス上のカレンダーにアクセスするために使用されます。
カメラの許可
カメラへのアクセス、またはデバイスからの画像とビデオのキャプチャに使用されます。
保存または記録なしのカメラ許可
カメラへのアクセス、またはデバイスからの画像とビデオのキャプチャに使用されます。このアプリケーションは
、カメラ出力を保存または記録しません。
連絡先の許可
エントリの変更を含む、ユーザーのデバイスの連絡先とプロファイルにアクセスするために使用されます。
個人データの処理に関する詳細情報
個人データは、次の目的で収集され、次のサービスを使用します。
個人データに関する詳細情報
ユーザーの権利
ユーザーは、所有者によって処理されたデータに関して特定の権利を行使することができます。特に、ユーザーに
は次のことを行う権利があります。
いつでも同意を取り消す。 ユーザーは、個人データの処理に以前同意した場合、同意を取り消す権利を有します。
データの処理に対する異議。 処理が同意以外の法的根拠で行われる場合、ユーザーはデータの処理に反対する権利を有します。詳細については、以
下の専用セクションで説明します。
彼らのデータにアクセスします。 ユーザーは、データが所有者によって処理されているかどうかを確認し、処理の特定の側面に関する開示を取得し
、処理中のデータのコピーを取得する権利を有します。
確認し、修正を求めます。 ユーザーは、データの正確性を検証し、データの更新または修正を求める権利を有します。
データの処理を制限します。 ユーザーは、特定の状況下で、データの処理を制限する権利を有します。この場合、所有者はデータを保存する以外の目
的でデータを処理しません。
個人データを削除または他の方法で削除してもらいます。 ユーザーは、特定の状況下で、所有者からデータを消去する権利を有します。
彼らのデータを受け取り、それを別のコントローラーに転送させます。 ユーザーは、構造化され、一般的に使用され、機械で読み取り可能な形式でデ
ータを受信し、技術的に実現可能な場合は、他のコントローラーに支障なく送信する権利を有します。この規定は、データが自動化された方法で処理
され、処理がユーザーの同意、ユーザーが参加している契約、またはその契約前の義務に基づいている場合に適用されます。
苦情を申し立てる。 ユーザーは、管轄のデータ保護機関に請求を提出する権利を有します。
処理に反対する権利の詳細
個人データが公共の利益のために処理される場合、所有者に帰属する公的機関の行使において、または所有者が追求する正当な利益のために、ユーザーは、特
定の状況に関連する根拠を提供することにより、そのような処理に反対することができます。反対意見を正当化する。
ただし、ダイレクトマーケティングの目的で個人データを処理する場合、正当な理由を提供することなくいつでもその処理に反対することができることをユーザーは知
っておく必要があります。所有者がダイレクトマーケティングの目的で個人データを処理しているかどうかを知るために、ユーザーはこのドキュメントの関連セクショ
ンを参照できます。
これらの権利を行使する方法
ユーザー権利を行使する要求は、このドキュメントに記載されている連絡先の詳細を通じて所有者に送信できます。これらの要求は無料で行使することができ、
所有者はできる限り早く、常に1か月以内に対応します。
データの収集と処理に関する追加情報
法的措置
ユーザーの個人データは、法廷の所有者による法的目的、またはこのアプリケーションまたは関連するサービスの不適切な使用から生じる可能性のある法的措置に
つながる段階で使用される場合があります。
ユーザーは、所有者が公的機関の要請に応じて個人データを開示する必要がある場合があることを認識して宣言します。
ユーザーの個人データに関する追加情報
このプライバシーポリシーに含まれる情報に加えて、このアプリケーションは、要求に応じて、特定のサービスまたは個人データの収集と処理に関す
る追加のコンテキスト情報をユーザーに提供する場合があります。
システムログとメンテナンス
運用および保守の目的で、このアプリケーションおよびサードパーティのサービスは、このアプリケーションとの対話を記録するファイル(システムログ)を収集し、こ
の目的で他の個人データ(IPアドレスなど)を使用する場合があります。
このポリシーに含まれていない情報
個人データの収集または処理に関する詳細は、所有者にいつでも要求できます。この文書の冒頭にある連絡先情報をご覧ください。
「追跡禁止」リクエストの処理方法
このアプリケーションは、「追跡禁止」リクエストをサポートしていません。
それが使用するサードパーティのサービスのいずれかが「追跡禁止」リクエストを尊重するかどうかを判断するには、それらのプライバシーポリシーをお読みください。
このプライバシーポリシーの変更
所有者は、このプライバシーポリシーをいつでも変更できる権利を留保します。このページで、場合によってはこのアプリケーション内でユーザーに通知
し、および/または技術的および法的に可能な限り-利用可能な連絡先情報を介してユーザーに通知を送信します。所有者。下部にリストされている最後の変
更の日付を参照して、このページを頻繁に確認することを強くお勧めします。
変更がユーザーの同意に基づいて実行される処理アクティビティに影響を与える場合、所有者は必要に応じてユーザーから新しい同意を収集するものとし
ます。
のプライバシーポリシー QRコードリーダーバーコードPRO
このアプリケーションは、ユーザーからいくつかの個人データを収集します。
このドキュメントは、ブラウザの設定で印刷コマンドを使用して参照用に印刷できます。
広告 分析
個人データアクセスのデバイス権限 支払いの処理
連絡先の管理とメッセージの送信 プラットフォームサービスとホスティング
ユーザー以外のソースから収集された個人データ
定義と法的参照
最新の更新:2019年11月3日
イウベンダ このコンテンツをホストし、収集のみ 厳密に必要な個人データ それが提供されるために。

Leave a Comment